不器用女子()の日常。

タイトルのまま。こんな人でも息はしているんです。

 

これは目指している方の、意味です。

 

 

中学校から夢見ていた、保育士という仕事。

何故かは母の影響。

 

短大も母の出身校。出身校である血縁者がいれば受けられる同窓生子女推薦?というもので無事入学。

 

そこまでは自分が決めたとはいえ、結構、レールの上を走ってきた感じがある道筋。

 

卒業した後はまさかの宮城県の幼稚園へ就職。

すぐに就職決まったけど、色々と問題があってとても望んでた世界じゃなかった。アマちゃんみたいなことかも知れないけれど、頑張ろうと思えない職場だった。

荒んでいたな、きっと、あの頃。一番。

 

 

 

2年勤めて、辞めて、今は新しい職場に就職して3年目。預かり保育を2年担当し、今年度から年長担任へ。

これもまた色々あって、まさか自分が年長になるなんて思わなかったけど、今の人的環境が良すぎて、もう感謝感謝の日々。

園児数も少なくて、じっくり取り組めている部分に関しては本当に充実しています。

そして、私がしたい保育に、まずは否定せず、しっかり耳を傾けてくださる先生に、毎日感謝しています。

 

しっかり働かねばね。貢献していくんだ自分!

 

 

 

先週の土曜日、納涼祭がありました。

初の試みがたくさんあった行事でしたが、保護者や子どもたちから『楽しかった』という言葉をもらって、それだけで満足というか、衣装によって何箇所も刺された足の痒みなんて忘れられるほどに達成感に満ち溢れた1日になりました笑

オープニングで泣きそうになって自分でもびびった笑 いや、想像はできたんだけども笑

 

 

反省点はたくさんありましたが、今後活かせばさらに良いものになるであろう貴重な経験ができたのでとても良かったです。

 

 

今回の行事を最後に転園してしまう子がいたので、さよならするときはもう涙腺崩壊…

運動会走りにくるから!と保護者の方に励まされてしまいました笑

 

 

そしてこんなてんやわんやしている私に必死についてきてくれる子どもたちに、感謝だなぁと。

大好きだよ、卒園まで、どうぞよろしくね。

 

 

 

 

 

 

あの頃夢見た保育士、

私が思い描く保育士は、子どもたちにとって第二の母であるような存在になること。

子育ては経験していないけれど、分かる範囲で子どもたちの成長のお手伝いしていきたい。

 

そんな、お母みたいな保育士になりたい。

 

 

 

まぁ、まぁ、

 

三日坊主早速到来ーーー!!!!!

すいませんーーー!!!!!

 

 

 

と、誰に届くかわからない謝罪をまず残して、

少しずつ最近のことを。

 

 

 

 

まず、6月23、24日。

相棒、戦友と私が勝手に謳っている数少ない仲良しの友人に会いました。(以下カムパネルラと呼びます。なぜこう呼ぶのかはまた後ほど。)

 

仕事終わって仙台からバスで盛岡へ。

早く着かないかなぁと思う分、距離がある感じがするし何度時間を確認したことか。

 

そして到着して辺りを見回し姿を確認すると

もうもう長年離れていたように感動しました。(実際しっかり会うのはGW以来。あら意外と近い?笑)

辺り構わず大声で再会を喜びました。

 

最初に向かったのはカラオケ!久々のオール!

内容をまとめると、

 

・カムパネルラが推しであるモー娘。Blu-rayを鑑賞。発狂。the 発狂。

K-POP、邦Rock天国。

・アイドルに再熱。

・変わらない二次元愛。

 

あっという間の時間でした。2人だけのオールは、同居してた時以来だから、4、5年ぶりかな?

その時と変わらない、寧ろ更に進化した、なんとも濃すぎる時間でした。

 

その後はネカフェ入って、昼前まで一休み。

カムパネルラがオススメしてくれた漫画を一気読み。

本当面白いよ!!約束のネバーランド

フラグが立ちまくりの、伏線多いの、本当展開が気になる…がそろそろ終わってしまうらしい…!?

あ、お店の店員さん(男性)がすごく対応が優しくてほっこりしました。

 

 

その後はドトールでたくさんお喋り。

カムパネルラにしか話せないことがたくさんあって、学ぶ事もたくさんあって、すげぇ人と話してるんだな自分って毎回思うんです。

多分、他のなんとも思わない人に言われてえってなることも、カムパネルラに言われたらはっとすることとかもある。

で、ちょっと駅内をぐるっと散策。

可愛い洋服に昂る女子2人。

お揃いの買って、地元を歩こうと約束をしました。

アウェイ感満載だねなんて笑いながら。

 

そして私は初めて訪れた、よ市。

宮沢賢治という名の高い作家さんの生まれ故郷でもある岩手。至る所に、それを感じさせるオブジェやお店がありました。

カムパネルラが、気になっていた場所なんだ、と話していた、光原社可否館。

 

 

まず。行ってみてください。

私の語彙力じゃ表現しきれないので笑

カタルシス。まさに日々の鬱積された情緒が喜んで解放されていく気分。

まさにこれが、求めてた、好きというものであると。

賢治さんの見たものを何か別なものに表現する能力が本当に尊い。どこからその綺麗な言葉たちが浮かんでくるのか。

みなさん、本当に、是非、足を運んでみてください!!!!

 

 

後は市場に売られていたビールとつまみを買って食べ飲み歩き!

これが天国と言わずしてなんと呼ぶのかってくらい本当に素敵な時間でした。

したり顔で写真もパチリ笑 載せてはないけれどもいい顔してました、お互いに!

 

f:id:mocchiri08:20170718002555j:image           f:id:mocchiri08:20170718002612j:image

f:id:mocchiri08:20170718002632j:image   f:id:mocchiri08:20170718002729j:image      f:id:mocchiri08:20170718002806j:image

 

 

いつもは一緒に乗っていたはずの岩手銀河鉄道。略してIGR。(これもまさしく賢治さんの作品から)

そこで別れるなんてあんまりなかったことだからやっぱり少し切なさが募ります。

そんなおセンチな感じになっていたところにカムパネルラからさっと差し出されたもの、

 

f:id:mocchiri08:20170718004205j:image        そう、お手紙。

                     誰かから貰うなんて何年ぶりだろうか。

 

サプライズにさらりとそういうことをする人、それもまた、カムパネルラの特性。早速バス待ちの時に読んで、案の定じわりとくるものがありました。

カムパネルラのように文豪ではないけれど、今度会う時のためにお返事をしたためています。

 

 

そして、何故愛しい友人をカムパネルラと呼ぶのかというと、この手紙の中で私のことを、ジョバンニと呼んでいたからです。

ジョバンニは、宮沢賢治作品の中の1つ、銀河鉄道の夜に出てくる主人公。

カムパネルラは、ジョバンニの親友で、ジョバンニと一緒に銀河鉄道に乗って旅をします。しかし、後に2人の同級生であるザネリが川に溺れたのを救った後行方不明になってしまいます。

 

様々な考察ができるこの物語ですが、

シンプルに言っても、私の友人であるカムパネルラは誰かのために犠牲になることを厭わず行動できる人。寄り添ってやれる人なんです。

きっと、物語に出てくるジョバンニも、カムパネルラの存在に幾度となく助けられた。私もそう。この子がいなければ乗り越えられなかったことがある。

 

私もジョバンニという存在を自分に当てはめてみました。確かに、ジョバンニがカムパネルラに言った、

『蠍のようにほんとうにみんなの幸のためならばぼくのからだなんか百ぺん灼いてもかまわない。』

の言葉は納得がいくような気もします。

最初に誰かが笑って、次に自分が笑えればそれで満足する私だから。本当の自分にとっての幸せってなんだろうってよく考えたりもするし。

烏滸がましいなと思いながらも嬉しくなりながら時々読み返しています。

 

兎にも角にも、

こんな素敵な友人を持ってとても嬉しいです。

この場を借りて、ありがとう。

今度、紙面に載せて届けにいきます。

 

 

 

 

今回はこれで。

ここまで付き合っていただき、ありがとうございました。

 

 

(ちなみに何故宛名に松が入っているのかというと、私がカラ松激推しだからです笑 最近発言すらカラ松寄りになってきてヤバみを感じています)

 

友人

 

先週の日曜日に元同期であり、大切な友人に、

誕生日祝いのサプライズパーティーを開きました🎉

 

お手頃な値段のランチと、可愛いバースデー用のデザートが予約できるお店を探しました。

プレゼントも渡すと友人はニヤニヤととっても嬉しそうにしていました☺️良かった!!!

サプライズって、する方もされる方もとっても嬉しいもの!

サプライズ大好きだけど、毎年ネタを考えるのが少し大変…😭楽しいものを提供できるように、もっと引き出しを多くしないと…!

 

 

 

たっぷり食事を堪能した後はカラオケへ🎤

私はアニメとか、ボカロとか、邦ロックとかが多く、

一緒だった友人達はK-pop、J-popが多いので、

毎回何歌おうかと悩んだりするのですが、

『もう慣れてるから〜〜笑』と何でも笑って聞いてくれるので、その寛大な心に肖って、自由に歌っています笑

 

すごくありがたい😅

 

 

 

あまりテレビを見なくて、ドラマも追いかけているものはないし、流行りの曲やニュースもラジオだったり、ネットだったりで知ることが多いので、

今こんなものが流行っているのか…と毎回勉強になります。

後は、私よりも多種多様様々な経験を積んでいる友人なので、話していてなるほどと思えることがたくさんあります。

 

一生大切にしていきたいなあって切実に思う、

すごく、可愛い友達です☺️

 

 

 

 

 

自分にないものを持っていて、尊敬できて、

自分の粗を知っているのにまだ付き合ってくれて、

なかなかいないと思います。

大事にしないとバチが当たるぞ自分!

 

 

 

 

今週末も、今度は地元が同じである大切な友人と会えることになりました。

何やかんや、衝突もしたけど、

同じく、とても尊敬できる素敵な友人です。

 

 

 

 

楽しみも待ってるし、

仕事頑張るぞ🔥🔥🔥

 

恋しいな、

って相手に思わせることができたら、

それはもう立派な誇るべき武器になると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

料理は言わずもがな。

実家の料理が、お母の味が、おばあちゃんの味が、時々おじいちゃんが作ってくれたおにぎりの味が、

とてつもなく恋しくなる。

どこの家庭にも引けをとることのない、味。

まだまだ真似することができない、味。

好きな人が、用意してくれた料理も、それが既に作られていたものでもとっても恋しくなる。

 

 

 

 

音楽もそう。

好きな人とを繋いでくれた音楽、今はもう離れてしまったけど、まだカラオケでは歌う。あの時を思って。恋しいのと、もう帰ってこないんだっていう切なさをぐるぐると混ぜながら。口ずさんで見たり、呟いてみたり。でも、恋しいなって思うほどの歌は、やっぱり思い返すたび苦味が増すものが多いから、あまり振り返らないですね😅

 

 

 

あとは思い出の場所も。

いい思い出ばかりではないけど、貴重な出会いが重なって学んでいた地元。自分の、今の家族がその場所に住んでいて良かったと本当に思う。信頼できる古い友人が、同じ地元に生まれて、同じ保育園、小学校、中学校、高校に行って。とても素晴らしい奇跡だと思う。

地元はもう数少ない村。そう、村です。

確かにね、人が少ないし、そのぶん利便性に難点があったり、噂はもう数秒で拡散されるし、派閥はあるし、とイメージは悪い部分があるけれど、

それをフォロー出来るほどの良さももちろんあるんですよ。

これについても後々に。

 

 

 

 

 

恋しい、でぱぱっと思いつくのは今はこれくらい。

だけど恋しいと呼べる感情って意外と結構パワーがあると思う。

最近あの人と会話してないなぁ、ちょっと恋しいかも、なぁ。

って思える相手は貴重だし、もし、相手もそう思ってくれているならそれは誇るべきことだと思う。

ものであっても、人であっても。

 

 

 

 

 

【—————あの人の体温が、声が、仕草が、歌声が、匂いが、恋しいなぁ。】

 

 

 

 

 

 

 

なーーんておセンチな気分で恋する乙女風に書き留める日は果たしていつ訪れるのか笑

 

 

自分、というカテゴリー

まずは、簡単な自己紹介から。

 

 

▶︎24歳 ▶︎♀ ▶︎秋生まれ ▶︎乙女座 ▶︎一人っ子

▶︎171㎝ ▶︎体重ヤベェ… ▶︎オン眉

▶︎熱しやすく、冷めやすいため、持続性がない。

▶︎食べる、寝る、呑む、音楽、でできている。

▶︎犬大好き。サモエド飼いたい。

▶︎コンプレックスの塊。

▶︎海が苦手、というか体質的に塩分、紫外線にとても弱い。

▶︎アトピー持ちのこともあって肌の回復力が人より少ないためボロボロ…

▶︎タイトル通り、何に関してもやる事なす事不器用すぎる。

▶︎シンプルイズベスト。複雑に考えてしまうこの脳味噌どうにかしたいな。

▶︎影響されやすい。尊敬できる誰かから受けたものが絡み合って自分の『好き』になってる。前まではこれが二番煎じといってあまりいいことじゃないと思っていたけど、これで日常が潤っているから今は特に気にせず、いろいろな『好き』を追求したいと思ってます。

▶︎腐ってます、心の底から。薄い本、いずまいらいふ。性別なんて関係ないよ!!!!!!(この件に関しても後々。苦手な方はばっくとぅざほーむ。)

▶︎音楽ないと生きられません。ライブ大好き。フェスも大好き。生きているうちに好きなバンドのライブには全部行きたい。(この件に関しても後々!)

▶︎人生経験うっすい。うん、濃いものにしていきたいけど、ねぇ…うん、なんやかんや現状に満足してしまう。改善必要。

▶︎基本、恋に恋する女の子()。恋ができるスキルも準備もできてないのに。

▶︎どこか、冷めてる時も。あります。が、人と関わることはとても好きです。気になったら話しかけてしまう方かもしれません。

 

 

 

 

 

 

的な感じですね、簡単にって言ったけどとても端的にまとめられませんでした笑

が、少しずつ、性格、特性が、文章できっと滲み出ていくんじゃないかと思います。

 

 

はじめに。

 

閲覧ありがとうございます😊

 

いろいろ整理したいこと、

言いたいけど言えないこと、

欲望のままに、書き出していく場所として開設しました。

 

 

見て欲しい!!というよりは、

ほぼもう自分の私利私欲を満たすための自己満で作られた場所となっていく予定ですので、

 

あー、こんなやついるんだ、へー笑

みたいな軽〜〜い気持ちで眺めていただけたらと思っています。

 

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

▶︎トップの画像は今年の4月初めての東京ドームデビューでコールドプレイを拝むことができて余韻がまだまだ覚めやらぬということでこれをチョイス。

▶︎アイコンのミィもムーミンカフェで撮らせていただいたお気に入りの一枚。

▶︎ the hiatusのシングル、insomniaのパッケージ。この曲については後々に。とても大切な一曲。